Information

HOME > Information > 21 在宅医療研修会へ参加

Information

お知らせ

2021年3月22日

21 在宅医療研修会へ参加

在宅医療を通じて、誰もが住み慣れた地域でのその人らしい暮らしを支援しております

ユニバーサルグループ株式会社 在宅支援事業部です。

 

先日、薬剤師会主催の在宅医療の勉強会に参加し、地域の在宅医療で活躍されている

薬局の取り組みについての発表を聞きました。

他職種との連携に力を入れている薬局や、在宅の看取りに力を入れている薬局など

様々な取り組みを共有させていただき、大変参考になりました。

 

その中で、「死の4つの側面」を意識して患者さんと接している薬局の取り組みが印象に残りました。

日本に死生学を広めた上智大学名誉教授でカトリック司祭のアルフォンス・デーケン氏が

死は4つの側面に分けられると言っています。

 

1つ目は呼吸停止、心停止などの「肉体的な死(biological death)」。

2つ目は部屋にベッドやテレビ、カレンダーなど生活に必要なものがない「文化的な死(cultural death)」。

3つ目は生きる喜びや生きがいのない「心理的な死(psychological death)」。

4つ目が家族や知人友人との関係が途絶えている「社会的な死(social death)」とのことでした。

 

私たち薬剤師は4つとも関わることができる職種だと感じました。

肉体的な死はもちろん、訪問時に薬の話だけでなく雑談の中で最近話題になっていることや、

健康に関する話題を提供することで外部の情報に関心を持っていただくきっかけになると思います。

また、定期的に訪問してコミュニケーションを取ることで、

他者との関わりを通じて生きる意欲を高めることに繋げていければと考えています。

 

発表していただいた薬局で共通していたことは、患者様、ご家族様、他職種との良好な人間関係を構築することでした。

良好的な人間関係があれば、情報共有もスムーズで、患者様やご家族様の

ちょっとした不安などもすぐに解決でき、安心して在宅生活を続けることができます。

私たちも患者様がその人らしく暮らし続けることができるよう、関わっていただいている方々との関係を大切にしていきます。

 

 

<ユニバーサルグループ株式会社>
―生きるを支える 夢を支える―
株式会社ユニバーサルコーポレーション

・ハート調剤薬局 岐阜市長旗町2丁目10-1 ☎ 058-242-9822
・しま調剤薬局 岐阜市西中島7丁目5-12 ☎058-213-7730
・ライフ在宅支援薬局 岐阜市福光南町12-15 ☎ 058-231-1211
・千手堂薬局 岐阜市千手堂中町1-8 ☎ 058-253-1212
・ユウ薬局 岐阜市長良校前町4-8-3 ☎ 058-294-7791
・さるぼぼ薬局 下呂市萩原町羽根41-2 ☎0576-52-2134
・花池調剤薬局 下呂市萩原町花池19-6 ☎0576-52-3303
・ほんまち薬局 下呂市萩原町萩原1351-1 ☎0576-52-3730
・きらきら薬局 高山市七日町2-232-7 ☎0577-62-9182
・おんさい薬局 美濃加茂市西町5-337-2 ☎0574-49-7037
・土岐いずみ薬局 土岐市泉町久尻480-25 ☎0572-56-0170
・かじのき薬局 鹿児島県姶良市加治木町仮屋町2-1 ☎0995-73-7390
株式会社ファームコーポレーション

株式会社薬食同源研究所

・下呂萩原ICHIGOYA

アイコン

MENU

アイコン
アイコン

▶ユニバーサルコーポレーション キャリア診断

joinus
エントリー 募集要項 研修制度 福利厚生 職場環境 pagetop
  • ENTRY
  • メール